元海外駐在員が思う、英会話を最短で上達させる為のポイント

英会話 上達 最短

 

英会話というのは、努力次第で上達できる物です。
僕自身、学生時代は英語は殆ど話せないレベルでした。
同級生はそれを知っていますから、海外駐在していたことを話すと驚きます(笑)

 

そして、よく上達の為のコツを聞かれるんですよね。
やっぱり英会話が出来ると、海外で非常に楽です。
話せなくても何とかなりますけど、話せた方が楽しめます。

 

特に聞かれるのが、最短で上達させるには何をするべきかというヤツです。
やっぱり無駄なく、パパっと話せるようになりたい方が多いですね。
短期間で伸びることはないですけど、最短で上達する為に大事なことを書いておきます。

 

まず、何と言っても毎日英会話の勉強をすることだと思います。
継続は力なりといいますけど、英会話もこれです。
毎日やる、それを続けることが一番大事です。

 

時間に関してですが、長い時間勉強できるならその方が良いです。
ただ、それが無理な場合もあるかと思います。
その場合は短い時間でも全く問題はないです。
とにかく毎日少しでも英会話を勉強する、この姿勢が大事だと思います。

 

実際、海外に留学すると英会話が上達する方が多いですよね。
これって、現地で英会話に触れる機会が豊富だからです。
否が応でも英語が流れてくる状態になるからです。

 

次に、良い教材を使うこともポイントです。
良い教材を使う方が、無駄なく英会話力を伸ばすことが出来るからです。

 

個人的に良くないと思っているのが、映画やドラマを使って学ぶことです。
その方が楽に出来ると思っている方が多いのですが、そんなことないです。
そもそも、英会話を学ぶために作られていませんから。
スラングとかも多いので、あまり良くないと思います。

 

あと、聞き流し系の教材も微妙です。
ひたすら英語を聞くだけで、英会話が出来るようにはならないです。
リスニング力は伸びますけど、聞き流し系の教材は結構量も多いです。
消化不良に終わる可能性も高いと思います。

 

英会話教室も値段が高いです。
教室に通うのも結構大変だと思います。

 

オンライン英会話ならリーズナブルですが、初心者には不向きですね。
何と言っても、いきなり画面越しで英会話というのはハードルが高いです。
緊張してしまって、上手く話すことが出来ない可能性が高いです。
結構撃沈されている方は、多いです。

 

僕が個人的に良いなと思っている教材については、理由も添えて下記記事に掲載中です。
もし最短で英会話を上達させたいなと思っているのであれば、読んでみて下さい。

 

英会話の上達にピッタリな教材を、海外転勤者がお教えします!